加納総合病院

ハートフルグループ

文字サイズ
標準
大きく

再診ご予約・お問い合わせ 06-6351-5381

診療科のご案内

麻酔科

麻酔科の役割は手術における痛みを取り除くことを原点としていますが、現在では術中の意識・痛みをコントロールするだけでなく術前・術中・術後において患者さまに加わる様々なストレスから守ることがその役割となっています。
麻酔科医はそのために術前に患者さまの全身状態を把握し、できるだけわかりやすく麻酔について説明をおこなうことにより患者さまの不安を少しでも和らげ、術後の鎮痛を含めてそれぞれの患者さまに対して最も適した麻酔法を選択しています。
 当院では年間約1000例の手術をおこなっていますが、そのうち麻酔科は1名の常勤専門医と2名の非常勤専門医により局所麻酔下での手術以外のほぼすべての500例を超える症例において麻酔管理をおこなっています。

 現在は麻酔薬や器具・モニター機器および麻酔法が飛躍的に進歩しており、より安全でストレスの少ない麻酔をおこなうことができるようになっています。
 麻酔科医は手術に対する患者さまのあらゆる不安・負担をできるだけ少なくするように心がけていますのでどうか安心してお任せください。

ドクター紹介

部長 /津嶋 宏一(つしま こういち)
・医学博士
・日本麻酔科学会専門医
・麻酔科標榜医