トップページ > 教育プログラム(クリニカルラダー)

概要

新人教育体制

中途採用看護師支援体制

クリニカルラダー

ボタン:ホームへ

バナー:看護師募集中
バナー:加納総合病院
ページタイトル:外来受診の方へ
クリニカルラダー

クリニカルラダーとは、看護師の看護実践能力の評価のために導入している制度で、キャリア開発を支援するためのシステムです。
 当院ではステップ1〜5の段階があり、誰もがどこかのステップにはいります。そのステップの到達目標に向けて自分の教育プランを描き、キャリア開発していきます。


 

到達目標



<定義>
臨床における基本的知識・技術・態度を理解し、安全・確実な日常生活援助ができる。

臨床実践能力

1.マニュアルや手順・基準に沿って、日常に必要な看護ができる。

組織的役割遂行能力

2.組織における単位の役割を理解し、チームメンバーとして、行動できる

自己教育能力

3.専門職業人として、自己開発・研究の必要性を理解し、学習目標を設定し、学習できる

人間関係調整能力

4.社会人として、基本的に滞欲マナーができ、患者様・ご家族とのコミュニケーションがとれ、必要なひとを報告・連絡・相談





2

<定義>
受け持ち看護師として、自立して看護が実践できる

臨床実践能力

1.受け持ち看護師として、個別性のある看護が提供できる

組織的役割遂行能力

2.チームメンバーとして、主体的に行動できる

自己教育能力

3.自己の課題に対して、周りの資源を活用し、主体的に学習に取り組む事ができる

人間関係調整能力

4.日常業務の中で、患者様・ご家族に対して共感的理解を示し、患者様とよい人間関係を作る事ができる





3

<定義>
役割モデルが果たせる

臨床実践能力

1.専門性を発揮し、患者様・ご家族を含め、社会資源を有効に活用し、継続的な看護が提供できる。後輩に対して、指導・助言ができる。

組織的役割遂行能力

2.医療チームとの連携を行い、リーダーシップを発揮しながら、看護単位の目標達成に積極的に行動できる。

自己教育能力

3.自己のキャリアの形成における、目標を見い出す事ができ、自己研鑽できる。

人間関係調整能力

4.患者様・ご家族の問題を調整するため、医療チームメンバーと積極的にコミュニケーションをとり、継続的な対応ができる。





4

<定義>
管理的機能を理解し、実践においてリーダーシップがとれる

臨床実践能力

1.専門分野に精通し、新しい情報を取り入れ、創造的な看護が提供できる。後輩に対して、指導・助言ができる。

組織的役割遂行能力

2.看護部門の方向性を理解しながら、看護単位の目標設定に参画し、推進・評価できる。役割を担うスタッフに対して、協力できる。

自己教育能力

3.自主的にキャリア開発プログラムを計画し、推進する事ができる。

人間関係調整能力

4.患者様・ご家族・関連部門とよい人間関係を築き、諸体制を活用し意見を集約しながら、問題解決できる。





5

<定義>
看護を提供するための管理を展開できる

臨床実践能力

1.専門分野に精通し、新しい情報を取り入れ、創造的な看護が提供できる。後輩に対して、指導・助言ができる。

組織的役割遂行能力

2.組織全体の目標に沿って行動できる。看護の質が評価を担う事ができる。役割を担うスタッフの支援ができる。

自己教育能力

3.自己の能力・特性を把握し、キャリアに応じて自己実現のための目標を持つ事ができる。

人間関係調整能力

4.患者様・ご家族・関連部門とよい人間関係を築き、活性化した職場風土の醸成に関わる事ができる。


▲ページのトップへ

個人情報の取り扱い

免責事項

※上記は別ウインドウで開きます。


社会医療法人 協和会 加納総合病院 〒531-0041 大阪市北区天神橋7丁目5番15号
Copyright (c) since 2010 Kano General Hospital, All Rights Reserved.